【コラム】クイーンとキング、攻撃力が高いのは?

アーチャークイーンとバーバリアンキング、果たして攻撃力が高いのはどちらなのか?一度は考えたことがあるのではないだろうか。

クイヒーに代表されるように、アーチャークイーンの方が攻撃の上では重要視されているように感じるので、直感的にはアーチャークイーン>バーバリアンキングであるが……。

ふと疑問に思ったので、グラフを作り可視化することにしてみた。

横軸にレベル、縦軸にDPS(Damage Per Second:1秒あたりのダメージ量)をとりグラフにしたものが下図である。
DPS比較表

アーチャークイーンのDPSはバーバリアンキングを大きく上回っていることが分かる。

しかしクラッシュオブクランというゲームは、戦略を練るうえでこのDPSよりもDPH(Damage Per Hit:1撃あたりのダメージ量)の方が重要になってくることが多い。例えば、レベル6のエアバルーン、DPSはたったの162であるが、2体でレベル11の大砲(HP1060)を瞬時に破壊できるのはDPSの4倍ものDPHであるからだし、ボウラーの破壊力がすさまじいのは、DPSの2.2倍ものDPHであるからである。

DPHはDPSに攻撃間隔をかけることで算出される。

改めて横軸にレベル、縦軸にDPHをとりグラフにした。それが下図である。
DPH比較表

なんと、バーバリアンキングがほぼどのレベルにおいてもアーチャークイーンを上回っている。アーチャークイーンがバーバリアンキングを上回るのはレベル39と40の時だけである。41以降は再びバーバリアンキングが上回っている。バーバリアンキングはほぼすべてのレベルにおいてアーチャークイーン以上に1撃の威力が高いということが分かり、重要なダメージソースであると認識させられる。

また、レベル40→41でのダメージ上昇量にも注目したい。レベル41以降はTH11になってから上げることが可能になるが、まずはバーバリアンキングを41にしておく、というファーミング計画を立ててみるのも悪くないのではないだろうか。

なお、今回レベル毎のDPSや攻撃間隔については下記のサイトを参照した。

http://clashofclans.wikia.com/wiki/Clash_of_Clans_Wiki

yumisaki

yumisaki