【コラム】onlyクランにみる目からウロコなクラクラの遊びかた

界隈にてメジャーな存在であるonlyクラン

しかし、クラクラ全体を通すとやはりその数はすくなく、運営を効率化するため彼らには彼らなりのルールがあるようだ

その中でもとくに興味ぶかいのがTH8onlyの「クランレベルを5未満でおさえる」というもの

ユニットレベルがプラスされるクラン特典は非常に強力である。それと同時にフェアプレイにはいささか向かない代物

攻撃面での援軍であればコントロールすることが可能だが、防衛面では低THを対戦メンバーにいれることでしか対応できない

そのため、対戦でおなじonlyクランとあたったときや交流戦のしやすさなどを考慮し、クランレベルが5に達した時点でクランそのものをつくりなおす…らしい

ユーザーへの御褒美として実装されたクラン特典ではあるが、それがクランの方向性ひとつで思わぬ弊害になる。スーパーセルも予想外なうごき

遊びかたの幅がおおいクラクラならではの動きである

こういった遊びかたができるのもクラクラの魅力のひとつなのかも知れない

きむつかしいひと

きむつかしいひと