W.C EarnestがCWLへの申請取り消しへ

CWLシーズン2への参加を目指していたW.C Earnestが申請を取り消した。リーダーのLeonHeartさんがTwitterで報告している。

クランとしての基盤を固めることを重視し、シーズン3からの参戦を狙う考えとのことだ。

実はライジングリーグ新設が検討されたタイミングで、W.C EarnestにはCWL管理者からDMでコンタクトがあったため、ライジング入りが噂されたのだが、結果としてそれは実現しなかった。

CWLはクランの安定性を求める面があり、新設クランは評価されにくいのではないかという声も聞かれる。それを覆すには、地道に実績を積み上げるしかない。

W.C Earnestには臥薪嘗胆でぜひシーズン3に改めてチャレンジしてほしい。

アチャコ

アチャコ